白組4番の内田が二回、左翼席に突き刺すソロ本塁打を放った。持ち前の長打力で右の和製大砲として存在感を示し、「打撃で結果を出さないといけない。強いスイングができて良かった」と汗を拭った。  1ストライ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)