【義城(韓国)共同】カーリングの世界選手権出場権を懸けたパシフィック・アジア選手権第7日は11日、韓国の義城で準決勝が行われ、男子で日本代表のSC軽井沢クが韓国を延長の末に6―5で下して決勝に進み...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)