清水は3連覇を狙うJ1G大阪に対し、死力を尽くし、追い詰めた。120分間の激闘の末に敗れたが、小林監督は「ここまで頑張ると、勝たせてあげたかった。J2ではパスを回せるが、やはりJ1には回された。体力...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)