2度目の招集となった鹿島の永木は「ある程度自分のプレーを分かってもらっている」と、代表の雰囲気に慣れた様子。「鹿島でやってきたことを出していきたい」と、この1年間の成果を発揮するつもりだ。 代表へ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)