政府は7日、天皇陛下の生前退位を巡る有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)の第3回会合を首相官邸で開き、皇室制度などの専門家5人を呼んで初めて意見を聴取した。退位は条件付きを含めて3人が賛成か容認を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)