県高校駅伝競走大会(県体育連盟など主催)が六日、東近江市の能登川スポーツセンター周回コースを発着点にあり、男子は草津東が三年ぶり四回目、女子は比叡山が四年連続六回目の優勝を果たした。  両校は十二...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)