相撲の全国学生選手権最終日は6日、東京・両国国技館で団体戦が行われ、東洋大が決勝で近大を3―2で破って3年ぶり4度目の優勝を決めた。東洋大は準決勝で、中大に4―1で快勝。決勝では2―2の大将戦で個...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)