澄み切った青空の下、仙台Lがすっきりと準々決勝進出を決めた。格下相手に5得点。千葉監督は「力の差を見せ付けることができた」と選手たちをたたえた。  試合前に「前半で試合を決めよう」(有町)とチーム内...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)