県が二〇二〇年に招致を目指すフットサル・ワールドカップ(W杯)は、全世界で一億人以上がテレビ観戦する人気競技だ。県は「愛知の国際的な認知度アップや地域活性化につながれば」と期待するが、招致成功の予断...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)