J1広島のウタカが、リーグ最終戦となる3日のアウェー新潟戦でクラブ史上2人目の得点王に挑む。現在18ゴールで、トップのレアンドロ(神戸)と1点差。「アプローチはこれまでと変えない。チームの勝利が一番...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)