野球肘障害の予防に取り組むNPO法人「野球医療サポート栃木」は県高校野球連盟と連携し、12月から来年2月にかけて計5回、県内11地区の小中高生約2700人を対象とした大規模検診を実施する。県内各地で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)