宮城県登米市の宮城県長沼ボート場が、2020年東京五輪・パラリンピックのボート、カヌー・スプリントの会場候補に挙がった。降って湧いたニュースに地元が「大歓迎」と盛り上がると、間もなく賛否両論が出て日...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)