第34回全日本大学女子駅伝(6区間38キロ)の開会式が29日、仙台市のメルパルク仙台で行われ、6連覇を目指す立命大の菅野七虹主将(4年、立命館宇治)が「自分を信じ、仲間を信じ、感謝を胸に、たすきに思...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)