リオデジャネイロ五輪で活躍した東洋大陸上部の桐生祥秀選手(20)と松永大介選手(21)の二人に二十九日、練習拠点の川越キャンパスがある縁で川越市スポーツ賞が贈られた。  桐生選手は陸上男子100メ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)