中田の押し出し四球で5―4と勝ち越した八回2死満塁。代打も考えられたが、七回から登板したバースがそのまま打席に立った。「狙っていた」という直球を鮮やかに中前にはじき返し、勝利を決定づける6点目。一塁...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)