とびっきりの笑顔と共に、栗山英樹監督(55)が8度、宙を舞った。29日夜、プロ野球の北海道日本ハムが10年ぶり3度目の日本一に輝いた。「日本一より、野球が面白いとみなさんが思っていただけたならうれし...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)