プロ野球広島のドラフト3位指名を受けた中部学院大硬式野球部の床田寛樹投手が27日、岐阜県関市役所を訪れ、尾関健治市長にプロでの活躍を誓った。  床田投手は左腕から繰り出す最速148キロの直球と鋭い...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)