世界バドミントン連盟(BWF)最新の世界ランキングが27日発表され、女子シングルスの山口茜(福井・勝山高出身、再春館製薬所)は、自己最高の7位に上昇した。日本人トップの奥原希望(日本ユニシス)は1つ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)