メンドーサが“神救援”で、勝利への土台を作り直した。先発・加藤の誤算で訪れた早めの出番。1点ビハインドの二回、一死満塁。勝敗の、今シリーズの分岐点だった。  休養十分。心身ともに充実していた。「体...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)