一度動きだした試合はそう簡単には終わらない。  レアードの2ランでリードして迎えた九回。マウンドに立った宮西は2死後、四球と連打で満塁とされた。打席には3番の丸。長打が出れば逆転だ。それでも栗山監...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)