岩手県で10月24日まで開かれた第16回全国障害者スポーツ大会。高知県勢も緊張を抱えながらも大会を楽しみ、自信をつけ、仲間との輪を広げた。10代の選手は全国舞台で自分のさらなる可能性に気付いた。人と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)