第6回世界のウチナーンチュ大会を直前に控えた「空手の日」の25日、空手・古武道交流演武祭(主催・県、沖縄伝統空手道振興会)が那覇市の県立武道館で開かれた。空手発祥の地とされる沖縄で県内約200人、海...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)