釜石市などで2019年に開催するラグビーワールドカップ(W杯)の公認チームキャンプ候補地の募集が12月まで行われており、県内では4市が誘致に取り組む意向を示している。2市町は検討中で、岩手国体、障害...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)