第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」は22日、岩手県で開幕し、岡山勢は陸上の男子年齢区分共通走り高跳び(区分28)で金見康洋が1メートル80の大会新記録で2年ぶりの優勝を飾り、視覚障害...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)