2020年東京五輪・パラリンピックのボート、カヌー・スプリント会場の代替候補地となっている宮城県長沼ボート場(登米市)を巡り、21日の県議会常任委員会で質問が相次いだ。議員からは県が試算した150億...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)