大阪府でこのほど開かれた女子相撲最高峰の大会「全日本女子相撲選手権」(日本相撲連盟など主催)の団体戦で、静岡県チームが3年ぶりに優勝した。  大会には個人、団体戦に全国から212人が出場。トーナメン...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)