神戸製鋼ラグビー部のゼネラルマネジャー(GM)を務めていた平尾誠二さんが20日に亡くなったことを受け、選手たちには驚きや悲しみが広がった。  この日、午前練習を終えた選手たちは午後2時にクラブハウ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)