プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が20日、東京都内で開かれ、今夏の甲子園で優勝した作新学院高の今井達也(いまいたつや)投手(18)が西武から、白鴎大の大山悠輔(おおやまゆうすけ)内野手(2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)