阪神から2位指名を受けた富士大の小野泰己(4年、福岡・折尾愛真高)は20日、同大で会見し、「新人王を取りたい」と即戦力としての活躍を誓った。  豊田圭史監督と午後5時20分すぎに会見場に姿を見せ、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)