サッカーJ1の横浜F・マリノスの富樫敬真選手(23)が19日、育った横浜市港北区の「一日区長」に就任し、ホーム最終戦への応援を呼び掛けた。  クラブの応援を通して地域への愛着を区民に感じてもらおう...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)