二十日のプロ野球のドラフト会議で、つくば秀英高校出身で白鴎大学(栃木県小山市)の二選手が上位指名を受けた。阪神タイガース1位の大山悠輔(ゆうすけ)選手(21)=写真(右)=と埼玉西武ライオンズ2位の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)