右足親指や左膝などの負傷のため、大相撲秋場所を全休した横綱白鵬が20日、京都市内で行われた巡業に復帰した。取組には参加しなかったものの、力強い横綱土俵入りを披露。ファンからひときわ大きな声援を受け...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)