リオデジャネイロ・パラリンピックの陸上男子マラソン(視覚障害)で銅メダルを獲得した県立千葉盲学校教諭の岡村正広選手(46)が十九日、地元の四街道市役所を訪れ、市民らに初めてメダルを手にした喜びを報告...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)