リオデジャネイロ五輪でメダルを獲得した東海大関係者が19日、平塚市の同大湘南キャンパスで報告会を開いた。柔道男子代表の井上康生監督や女子200メートル平泳ぎ金メダルの金藤理絵選手らが、「なぜ日本が勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)