国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は19日、安倍晋三首相と官邸で会談し、2020年東京五輪の複数種目を東日本大震災の被災地で実施する構想を提案した。会談後、報道陣に明かした。大会組織委員...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)