広島東洋カープの25年ぶりのリーグ優勝に貢献した黒田博樹投手(41)は18日、今季限りで現役を引退すると表明した。広島市中区のホテルであった記者会見では「みんなの力で優勝を経験させてもらい、日本シリ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)