2020年東京五輪・パラリンピックのボート・カヌー競技会場見直しの議論を巡り、上田清司知事は18日の定例会見で、「まずは(彩湖を管理運営する)国土交通省の理解を得た上で、彩湖が最良、ベターであるとい...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)