リオデジャネイロ・オリンピックで32年ぶりに五輪出場を果たした日本水球男子のメンバーで、全試合得点の活躍を見せた土浦市出身の大川慶悟選手(26)が16日、同市大岩田の霞ケ浦文化体育会館で講演会を行っ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)