東京都の小池百合子知事は15日、宮城県登米市を訪れ、2020年東京五輪・パラリンピックのボート、カヌー・スプリント会場の代替地に挙げられている「長沼ボート場」や、選手村への利用が検討されている仮設住宅...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)