強打のソフトバンク打線相手に7回1失点。有原が落ち着いたマウンドさばきで日本シリーズをぐいと引き寄せた。  低めのコーナーを突く丁寧な投球が光った。投球練習で良かったというチェンジアップを多用。得...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)