学法石川は5回以降1安打に抑え込まれ、流れをつかめず鶴岡東(山形第3代表)に2―4で敗れた。学法石川は0―4で迎えた4回2死一、二塁、荒川の左中間を破る適時二塁打で2点を返した。投手陣は、4回途中か...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)