敗れはしたが、レアードがホームランキングの力を見せつけた。  1点ビハインドの五回、一死走者なしで相手先発の中田から左翼スタンド上段に同点ソロを放った。自身のポストシーズン第1号に「打った瞬間、入...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)