三条市は12日までに、都会などから移住して地域活性化に取り組む地域おこし協力隊員に、元Jリーガーら2人を採用した。2人は下田地区を拠点に、サッカーチームの指導や県内外から人を呼び込む企画の立案を担当...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)