第10日は10日、奥州市水沢体育館などで行われ、ボクシングの成年男子ミドル級で梅村錬(岩手・拓大)が決勝で敗れ準優勝だった。少年男子ライトフライ級の坂本達也(青森・青森山田高)も2位。 ◎手数及ば...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)