オリンピック選手としての重圧とも闘いながら、目の前の強敵に立ち向かった。レスリング成年男子グレコローマンスタイル71キロ級の井上(三恵海運)は決勝を逆転で辛勝し、2年ぶりの栄冠。「普段はチャレンジャ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)