点滴連続中毒死事件で、横浜市は11日、大口病院(同市神奈川区)の臨時立ち入り検査を実施した。2人が亡くなった4階の病棟を中心に、点滴の管理や勤務状況などに問題がなかったか確認する予定。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)