高次脳機能障害を乗り越え、ペダルを踏んで10年。パラリンピック自転車競技の金メダリスト石井雅史選手(藤沢市)が、現役を引退する。集大成として臨んだリオデジャネイロ大会では、メダルには届かなかったも...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)