第七十一回国民体育大会「希望郷いわて国体」は大会第九日の九日、十八競技があり、県勢は津田学園高校の三年生(高木裕太選手、加藤勇紀選手)がペアを組むボウリング少年男子が団体優勝を果たした。前日までの予...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)