8日の県内は低気圧や前線の影響で雨が降り、内陸を中心に肌寒い一日となった。国体会場では冷たい雨の中、全力で戦う選手の奮闘に水を差さぬよう、関係者が懸命に対応した。  カヌースラローム会場の奥州市の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)