バスケットボール男子プロリーグBリーグ1部(B1)のレバンガ北海道の折茂武彦選手(46)は昨季、人生初の骨折で約半年間の長期離脱をし、本気で現役引退を考えた。第一線に踏みとどまったのは、今季からの新...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)